世界の基礎+α

世界の平和を実現するための方法を考えます

2024-05-01から1ヶ月間の記事一覧

仏教真理に基づく倫理

この記事は書籍「世界の基礎」の一部です。 kanayamatetsuya.com 悟りと倫理の関係 絶対的真理の不在と価値観の不安定化の関係 概念上の闘争 悟りへの誤解 悟りと倫理の関係 悟りに関する説明は基本的には十二章で行うつもりであるが、悟りを踏まえたうえで…

自己を律することの大切さ

この記事は書籍「世界の基礎」の一部です。 kanayamatetsuya.com 自己を律することの必要性 律する方法 習気(じっけ)と対処法 悟ったなどと宣言しない 自己を律することの必要性 悟りの有無にかかわらず自己は十分に律するべきである。もしそれをしなけれ…

悟りに至る方法

この記事は書籍「世界の基礎」の一部です。 kanayamatetsuya.com 悟りを目指すにあたっての心構え 悟りという語の意味の再確認 気軽に取り組むこと 権威を疑うことの大切さ 無分別の悟り 無分別に至る方法 上記以外の見解 徹底の悟り 悟りを目指すにあたって…

慈悲と感情の関係

この記事は書籍「世界の基礎」の一部です。 kanayamatetsuya.com 仏教には動揺のない状態を目指す教えもあることから、仏教で示される慈悲が心を動かすものである感情を伴わないものであると考える者もいるかもしれない。しかし私にはどうにも感情と切り離さ…

他者との協力

この記事は書籍「世界の基礎」の一部です。 kanayamatetsuya.com 協力とは複数の者が共に自身の能力や労力を提供し合いながら、特定の目標の達成を目指すことをいう。人はそれぞれ一つの脳と一つの身体しか有せず、そのため個人で実行可能なことは少ない。も…